2013年度 「礼節のルール25」 第12回

safe_image

2013年度 「礼節のルール25」 第12回

第12回目は、「人と協調する」です。

 気持ちよく親切のできる人、気持ちよく親切を受けることができる人に出逢うと、とても幸せな気持ちになります。図々しいと思われると変に気を回してしまうより、ありがとうと受け入れた方がどんなにか気持ち良く、相手も嬉しいと感じるということを体験しました。

 O氏のバースディ・パーティでのことです。49年前に渡米しアメリカで大成功なさったO氏、日本に帰国なさった折に、皆で食事などご一緒させて頂き、楽しく学ばせて頂いておりました。ある時、友人が中心になり、いつもお世話になっているからと、感謝を込めてバースディ・パーティを企画したところ、快く参加して下さり、「こんなにしていただいてどうしたら良いだろう」と喜びながら、ホロッとなさったお姿に、お祝いできて本当によかった、と思うとともにとても幸せな気持ちにさせて頂きました。

 この日、同じ思いを持って、お祝いしましょう!とバースディ・パーティに集まった皆の協調性も強く感じることができ、この場にいられたことを心から嬉しく思いました。

(シビリティー・コミッティー 鵜居)