2013年度 「礼節のルール25」 第19回

safe_image

2013年度 「礼節のルール25」 第19回

第19回目は、「最高のおもてなしをする」です。

 「おもてなし」と言えば、2020年の東京オリンピックが決定したIOC総会でのプレゼンテーションで滝川クリステルさんがPRした「おもてなし」を思い出す方も多いと思います。     
茶道の教えには、この「おもてなし」を「一期一会」と言う考え方で表現しています。「一期一会とは」「茶会に臨む際にはその機会を一生に一度のものと心得て主客ともに互いに誠意を尽くせ」と言う意味なのだそうです。
 お客様をお迎えする時には、その方がどんな気持ちであるのかを察し、その瞬間を人生で一度の交会と思い、お迎えしてあげたいものです。招く側、招かれる側、どちらの立場になった時も、互いを尊重し合い、それぞれの立場を考えた心遣いができるよう心がけたいものです。

(シビリティ・コミッティー 魚田)